川越能

 

小江戸川越春祭り

徳川家康没後四百年・川越市市民会館閉館

記念イベント

平成二十七年四月十七日(金)十一時半会場

川越市民会館大ホール

前売券
 特別席 8000円 (当日券 9000円)
 一般席 5000円 (当日券 6000円)
 学生席 4500円 (当日券 5000円)


川越市市民会館で四月十七日、「川越能」が開かれる。
出演者二十五人のうち十五人は国の重要無形文化財に総合指定されている日本能楽会会員。二部制で第一部はNPO法人「奈良能」の石原昌和理事長による能楽入門講座で無料。第二部は有料で、舞囃子(ばやし)「羽衣」、狂言「仏師」、能「船弁慶」が演じられる。

第一部

 十二時 ~ 十三時 (十一時半会場)
  ◆能楽入門講座
   NPO法人奈良能理事長 石原 昌和

第二部

  ◆舞囃子   「羽 衣」 観世喜之
  ◆大蔵流狂言 「仏 師」 大蔵彌太郎
  ◆観世流能  「船弁慶」 観世喜正

PAGETOP
Copyright © 川越能奉賛会 All Rights Reserved.